2002年07月17日

ディズニーは終わった

録画しておいた『プリンス・オブ・エジプト』を観た。うわぁヒドイね、これ。ヘブライ人は良い人でエジプト人は悪い人、モーセは神に選ばれてヘブライ人を救った。エジプト人は災厄に見舞われて当然…。こうも単一的な解釈で描くとは。火柱や海が割れるシーンは往年のハリウッド映画である『十戒』より迫力ナシ。良かったのは壁画が動くシーンだけ。『美女と野獣』は確かに良かったが、以降作品の出来は年々悪くなる一方だナ。『アトランティス』は『ナディア』のパクリだし、今度は『ピーターパン』の続編。アイディアの枯渇は相当深刻なようだ。