2002年12月19日

『食神』

『少林サッカー』の周星馳の主演監督の『食神』を見た。『少林サッカー』とは比べるべくもないが、アホな演出と無駄なアクションとで割とおもしろかった。あの脚の悪い監督役の俳優も出てたし、鼻ほじるオカマも出てた。しかも女子高生役で(笑)。気になったのは、どちらもヒロインが奇形だってこと。そして同様に周星馳はこの醜い女に冷たい。んでもってラストに整形して美人になったこの女と良いカンジになって終劇。香港や台湾、中国でも整形がブームになっていると言うから、スポンサー関係の媚びなのか、あるいは、周星馳の女性観に由来するのか?