2003年11月17日

武蔵丸引退

武蔵丸と上野の西郷さん

とうとう引退ですか。6場所連続休場から再起をかけての今場所だったが、貴乃花と同じパターンだ。しかし、これでハワイ出身の巨漢重量力士が途絶えたな。小錦に始まり、曙、武蔵丸と重量+パワー相撲の席巻で、上位を目指そうとすれば、体重を増やさなければならず、寺尾、旭道山、舞の海など小兵力士はなかなか上位に昇れない、言うなればパワー相撲の時代だった。そのおかげで膝を壊したり、身体の故障が原因で力士寿命を減らした者も多く、これが休場数を増加させ、さらには大相撲人気の衰退を招いたと言えなくもない。
ハワイ力士時代が終わり、今は朝青龍をはじめとするモンゴル出身力士時代になった。東欧の力士も続々台頭してきている。この意味においても角界において、ハワイ出身力士勢の与えた影響は大きいと言えよう。
ハワイ出身力士は、角界に一時の隆盛とおまけに衰退までも齎したが、ハワイ出身力士の消えた今、再び大相撲人気は復活できるのだろうか? 今の角界に何が足りないかは明白だ。それはスター力士。特に横綱だな。不良じみた朝青龍は実力はあっても人気はないし、人気はあっても横綱になれる実力はない高見盛 の2人では、大相撲は満員御礼は出せまいて。

Recent Entries

  1. 武蔵丸引退