2004年11月19日

9199.JP(クイック ジェーピー)について

ウチの会社にも代理店の営業電話が7社からもあったが、どうだろう『9199.jp』

アドレスバーに日本語入力…かつてお名前.comが大失敗した企画の改良版のように思われるが、あのGMO(グローバルメディアオンライン株式会社)が主軸となって企画運営していて、稲垣吾郎の出てるTVCMを見てもわかるとおり、相当にお金をかけて宣伝している。ウチのような小さな会社でさえ7社もの代理店から営業電話が来ることをとてみても、その規模の大きさがわかる。
現在市販されているWindowsパソコンには、ほぼすべて9199.jpのプラグインがインストール済みだというし、驚くばかりだ。
ただ、こうした営業状況を抜きにして、実際に9199.jpの機能のみを考えると…

・Googleツールバーを入れていたり、もともとGoogle検索がついているブラウザの場合、必要性があるのか疑問だ。

・純粋な検索ではなく表示されるのは早い者順で契約したサイトであるため、例えば『カメラ』と入れると、『有限会社ヴィクトリー』という聞いたこともないような名前の、山梨県の小さなカメラ店のサイトが出てきてしまったりする。

・ExiteやBIGLOBE、Yahoo、infoseekなど7つの検索サイトの検索結果が見られる『同時検索』というものをウリにしているが、そんな必要があるのか、また、そんな面倒なことを一般の人たちがするだろうか、これもはなはだ疑問だ。
また、同時といっているが、1画面内で検索結果を比較できるならばともかく、別検索サイトのボタンを押して検索し直すだけのことで、同時でも何でもないし、比較もできやしない。

・契約のないキーワードについてはデフォルトでBIGLOBEの検索画面が表示されるのもいかがなものかと…。左枠内にJWordの検索結果も同時に表示されており、検索に不慣れな者は、この結果をどう捉えて良いか悩むことだろう。

結論としては、「使えない」の一言につきる。GMOが何でこんなものに大金をつぎ込んでいるのか不思議でならない。「使い勝手」が良い悪い以前の「使えない」というレベルの品物が、今後流行るかどうか、ちょいと見物ではある。

Recent Entries

  1. 9199.JP(クイック ジェーピー)について