2004年11月26日

『はてな』が住所登録義務化を撤回

まぁ、それがいいでしょうねぇ。
オイラの通っていたわずかな『はてなダイアリー』でさえ、何人も退去した人がいたくらいだから、相当な人数が『はてな』を見限って他のサービスへの移行か、Movable Typeなんかで自立の道へ向かったのじゃないのかな。『はてな』は方針を変えざるを得なかったのだろう。
終わってみると、『はてな』は余計なことをしたせいで、ユーザーに不信感を与え、ユーザー数を減少させただけだった。さぞや後悔していることだろう。対応が早かったのがせめてもの救いのように思われるが、失ったものは大きいな…。

Recent Entries

  1. 『はてな』が住所登録義務化を撤回