2005年01月07日

北京で自動販売機が普及しない理由…

日本では、国内のいたるところに自動販売機が設置してあり、日本自動販売機工業会の資料によると、2003年末の普及台数は、飲料・タバコ・食品・その他すべて合わせて約430万台。飲料のみでも約261万台に達するという。
ところが北京では、経済が発展し国が豊かになったにもかかわらず、自動販売機の普及が遅れているそうだ。何故か?

北京で自動販売機が普及しない理由…の続きを読む

Recent Entries

  1. 北京で自動販売機が普及しない理由…