2007年04月05日

やさいのようせい N.Y.SALAD

やさいのようせい N.Y.SARD


朝、何気もなくテレビをつけたら、偶然にも「やさいのようせい」が放映されていた。
幸運にも全然放送予定を把握していなかった第一回放送をそれと知らず視聴することができた、今日はいい朝だ。
天野喜孝がこんなのやっていたなんて全然知らなかったが、天野の絵であることは一目でわかった。天野が時々描くカワイイ系の絵って結構好きだったから、この絵は、超どストライクだわい。

野菜をモチーフにしたこの妖精たち、めっちゃカワイイぞ。カワイすぎますって。

いろいろ調べてみると、何年も構想に時間をかけてここまでになったとかで、初期のイラストなんかみると、まだヨーロッパの宇宙人的妖精像に近く、やせっぽっちでかなりカワイくないのだが、この完成版の妖精たちは、ぽっちゃりしていて抜群のカワイさを発揮している。
さらに技術的なことを言えば、水彩の淡い着色が、動きの中で全くぶれずに動いている。一昔前ならこうした水彩タッチのアニメは「木を植える老人」のようにパラパラとブレたような動画になるのだが、最近のCG技術のなせる技なのだろう。

ちなみに放送は、毎週木・金曜日の朝7:20~7:30で1話5分の作品を2話ずつ放送している。

これは今期の新作アニメ中でもベスト3に入る、いや一番イイかも知れない。
DVDを初め、イラスト集など金を惜しまず投入するので、是非とも発売してもらいたいものだ。


やさいのようせい  http://www.yasainoyousei.jp/
天野喜孝  http://www.so-net.ne.jp/amano/

Recent Entries

  1. やさいのようせい N.Y.SALAD